美容整形で小顔になりたい

バナー

美容整形で小顔になりたい

  

美容整形の小顔整形は、顔を小さくさせる施術です。
最もリスクが低いと言われているのがボトックス注射で、エラ張り顔の改善効果も期待できます。

メスを使った本格的な骨削りや骨切り術などもあるので、自分の希望にあったメニューを選ぶことが大切です。

美容整形の小顔整形治療では、小さくてバランスの良い顔を目指します。あごやほお肉が気になるのであれば、脂肪吸引を行うとフェイスラインをすっきりシャープにさせることができます。

加齢であごが弛んでしまったり、肌に張りがない人には、ボトックス注射やヒアルロン酸注射を用いることで、バランスの良い引き締まった顔にすることができます。これらはいわゆる、切らないで行えるプチ整形です。

もっと本格的に美容整形したい人向けには、骨削りや骨切りといった施術メニューあります。
骨を削って顔の骨格を小さくすることで、小顔にしていきます。



あご、エラ、ほお骨を削り、バランスのとれたフェイスラインを作ります。
ただし、骨切りは非常に難しい外科手術です。

失敗してしまうと痛みや腫れといった後遺症を残してしまう危険性もあるので、病院選びは慎重に行う必要があります。

少しだけ顔を小さくしたい、という人であれば、プチ整形でも十分な効果が感じられるでしょう。

All Aboutに関する特集が満載です。

一生ものの小顔を手に入れたいのであれば、外科手術に踏み切っても良いでしょう。


病院選びでは、カウンセリングの際に施術の流れ、メリットやデメリットをわかりやすく説明してくれるか、を確認しましょう。

銀座の美容整形情報の失敗しない選び方を紹介します。